乳山〜笹ヶ峰プチ縦走♪  標高1855m 1890m 愛媛県 2013/9/23   善通寺山の会定例山行
下津池登山口から歩く  車が何台も止まる広さです
この橋は朽ちてる渡る勇気がなかった。皆で下を歩く 根っこの登山道もります。


善通寺山の会では連泊で健脚組の縦走登山がよく計画される。2泊の縦走となると登山口と下山口が違うので
出発地点日帰り登山(送り組み)と下山地点日帰り登山(お迎え組み)、縦走登山の3コースが計画される。

この連休は「堂ヶ森〜乳山縦走」テント2泊が計画された。私は下山地点の「乳山〜笹ヶ峰日帰り」に参加。
初めての乳山、丸山荘コースの笹ヶ峰も初めてなので楽しみな出発になった。

ところが、事前の情報通り下津池の林道は悪路〜普通車では底をする荒れ林道で運転者は悪戦苦闘だった。
是非、四駆でお出かけ下さい(*'-'*)


事務所5:05ー下津池登山口7:41ー丸山荘9:31ーもみじ谷ー稜線の分岐10:18ー10:59乳山山頂(通食)11:27ー
12:10笹ヶ峰山頂12:24ー13:10丸山荘13:32ー14:35下津池登山口14:58ー17:30事務所

いいお天気だ〜 丸山荘に着いた


笹ヶ峰を眺める!  丸山荘に人は居なかった。 トイレは使えますがこのお天気でも真っ暗(有料100円)


「もみじ谷」コースを歩く。 笹が肩まであって朝露に濡れながら暫く進む


スタートからずっと自然林〜緑に包まれて歩きます


紅葉の時期もいいね〜って言いながら〜♪


分岐(乳山/笹ヶ峰)に出ると展望が広がる〜 標識には何故か銅山越えと記されてる。ここから銅山越え〜・・・凄いな!


反対側にはシコクシラベの群落


山頂へはここから上り〜


笹原を山頂へ〜〜足元にはアサマリンドウが途切れる事無く咲いている


6名で歩いています。彼は平均年齢を若くしてくれてます(*'-'*)  後の山は後から歩く笹ヶ峰








山頂です!6人座れたかな〜狭かった。
山頂の楽しみ方はそれぞれです(*'-'*)



山頂の林道は風の為?蕾ばかりが寄り添って〜






自分の歩いた山並みを眺めるのが好きな私〜  こんな風景が見れて良かった!乳山最高〜〜♪
真ん中一番薄く写ってる石鎚山、手箱山、その手前に伊予富士、三角の山が寒風山、右が今から歩く笹ヶ峰


山頂で昼食後、笹ヶ峰に向かいます







堂ヶ森からの縦走組に出会う!駐車場で出会うと思ってたので感動の対面です。


縦走組さんの「もう一日歩きたい」とのお言葉に私達は唖然とし、体力の差を痛感しました。


縦走組とお別れし私達は私達のペースで笹ヶ峰に向かう


もみじ谷の分岐に戻ってきました。このザックは縦走組さんたちのです
テント泊で縦走したいKさんは、ザックを持ち上げて「思ったより軽い」の言葉〜
歩けそうの自信になったようだ






背景の山は乳山。こちらのコースで出会った登山者は少ない。この人達で2組目。挨拶を交わす仲間。








笹ヶ峰山頂!暫く休憩。 笹ヶ峰からの眺めもいいですが、乳山からの方が素晴らしかった
雲が多くお天気が崩れだす。山の午後はいつもお天気が崩れますね〜



丸山荘に下ります


笹に覆われ下が見えない登山道は少々悪戦苦闘


ガスに覆われ視界がこんなになった






ガスが切れ丸山荘の屋根が見える〜いい風景ですね。







丸山荘に着くと・・・あれ〜〜縦走組が居る!待ってくれてたようだ(*'-'*)
ここで嬉しい再開(*'-'*)


待った?って聞くと「1分前に着いた」の返事〜「ホント?」「嘘に決ってる」とは言わなかったなぁ〜
そして登ってきた道を一緒に下山です


縦走組3人さん 皆さんで無事下山です。

皆さんお疲れ様でした!





乳山〜笹ヶ峰で出合った花    TOP 







SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO