醍醐桜  2006/4/16 満開      岡山県真庭市落合町
新日本名木百選の醍醐桜は見事な桜でした
伝説によれば、元弘2年(1,332年)後醍醐天皇が隠岐配流の際
この桜を見て賞賛したといわれ、この名がついたとか

根元周囲9.2m 樹高18m 枝張りは東西南北に20m、推定樹齢1,000年
種類はアズマヒガン(ヒガンザクラの一種)で小さな可愛い花でした
昭和47年12月に岡山県の天然記念物に指定されています
大きな桜の樹がのどかな山里の丘の上に一本だけ咲いてる様は美しく気品がありました
この地は黄色いミツマタがあちこちに見られましたので醍醐桜と撮ってみました
人も多いですがカメラマンも多かったです 桜を眺めてる皆さんは、いい顔されてましたよ
ブラウザーの戻るで戻ってね TOP








SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO